So-net無料ブログ作成
検索選択
長めの感想(仮) ブログトップ

森薫『エマ』第8巻 [長めの感想(仮)]

ビームコミックス エマ 8巻(通常版)

ビームコミックス エマ 8巻(通常版)

 『エマ』第8巻となってますが、番外編です。
 本編では脇役だった方々のお話です。

 『夢の水晶宮』
 若き頃のケリー先生とダンナさんのお話。 
 本書のなかでは、これが一番気に入りました。

 アル「あんな気ィ強そうなの どこが気に入ったんだ?」
 ダグ「どこがって・・・・・・・・・・・・ そこがいいだろ?」

 『ブライトンの海』
 エレノア嬢の後日談。
 エレノア嬢にはあまり思いいれが無いのですが、
 モニカお姉さまは面白くて好きです(笑)

 ソフィア姉「そんなに妹ってかわいくて?」
 モニカ姉 「かわいくてよ」

(後日のピクニックでも同じ言葉が交わされるのが楽しい♪)

 『The Times』
 「新聞」を媒介にして、色んな人の後日談。
 正直言って、あれ?誰だっけって人も・・・。
 本編を読み返さなきゃ。
 料理人エドナさんとその師匠(?)ダリモアさんの
 プロ根性&お支払いのやり取りがステキ。
 イチイチ名言なのですが、あえて気に入ったセリフを

 「私の得意料理ばかりです」
 「いつも通りよ
  気の抜けた料理はひと皿だって出した覚えはないもの」
 
 『家族と』
 ドジっこメイド(笑)ターシャ里帰りする、の巻です。
 周りはどんどん進んでるのに、自分はどうなんだろう?
 これからどうするんだろう、という悩みに共感しまくり。
 まぁターシャは職場が好きで、
 職場に戻ったらご機嫌になってしまうわけですが。 

 「・・・・・・・・・あたしは どうするかな――――・・・」


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

三河屋 笑天『4コマまんがでCOOKING!』★☆☆☆☆ [長めの感想(仮)]

4コマまんがでCOOKING!

4コマまんがでCOOKING!


4コママンガもレシピブックも好きなので、
「一石二鳥だわ♪」と購入したのですが
「二兎追うものは一兎も得ず」でした(+_+)

たった4つのコマで、ひとつの料理のレシピを解説して、
4コマとしてちゃんとオチもつけてるのはスゴイけど、
単純に面白くないんです。

そもそも副題の「100円&20分で出来るレシピ」って
私は全くそそられないフレーズで、出てくる料理も好みじゃない。
絵柄はすっきり可愛くて好みなんだけどな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

横森理香『プチ贅沢』★☆☆☆☆ [長めの感想(仮)]

プチ贅沢―ココロとカラダを元気にする77のアイテム

プチ贅沢―ココロとカラダを元気にする77のアイテム

 タイトル、特に副題に惹かれて購入したのですが、
個人的にはハズレでした(+_+)
30代後半~40代前半の方や、
お子さんがいらっしゃる方なら共感できるのかも。
(ちなみに私は20代がけっぷちの独身・子供無しです)

 1アイテムにつき、見開き2ページで紹介。
左が文章、右が写真、という読みやすい作りのはずなのに
なかなか読み進まず・・・。
手持ち無沙汰な通勤途中でなければ、読んでないな。

 横森さんのこの手の作品(啓発チックなエッセイとでも言いましょうか)を
いくつか読んでいるのですが、
本作では「おふざけ口調」がほとんどなく、マダム風の「です・ます体」
(でも上から諭してる感じがより濃厚になってる気も・・・)
今まで「おふざけ口調」が鼻に付くと思っていたのですが、
つまらなかったのは文体のせいもある?!

◎それでも気になったアイテムのメモ
・『ダリオルール』のチョコレートビスキュイ
・『パーフェクトポーション』のコスメ
ナチュラル歯磨き
 「Tea Tree Toothpaste」(Thursday Plantation)
 『ヴェレダ』のハーブ歯磨き
・『ロクシタン』のヘアケア
・長いワッフルタオル(『AGITO』で購入)
・『ノヴィジオ』の冷凍オリーブオイル

▼気に入ってる「横森本」
横森式シンプル・シック 地味めしダイエット
出産前で、今の路線に目覚めたばかりの頃の作品です。
「良い加減」が難しい不器用な私には、このくらいストイックなほうが好ましい。
この頃は、まだ見えるところに居たと思うし。
(今はなんか肉眼では見えない高いところにいらっしゃる感じです)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
長めの感想(仮) ブログトップ